アレルギー性鼻炎の症状を抑えるには|掃除をこまめにしよう

医者

鼻炎を治すための病院選び

病院

アレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患に悩まされる人が増えています。環境やライフスタイルの変化が影響していることが考えられます。新宿にはたくさんの耳鼻科があります。通いやすさも考えて耳鼻科選ぶことが大切です。

More Detail

耳鳴りを治す方法

相談

耳鳴りがひどい場合には早めに新宿にある耳鼻咽喉科を受診するようにしましょう。信頼できる医師に診てもらえれば、耳鳴りの原因を知ることができるだけでなく、どのような治療を施せば良いのかを知ることができます。

More Detail

食事も大事です

鼻炎の女性

マスクや掃除で対策

近年、アレルギー性鼻炎は増えている傾向にあるといわれています。食物アレルギーなども増えているようです。これらの原因は、日本人の食生活が欧米化したことが大きいと考えられています。ですから、できるだけ日本人に合った食事を心がけることが理想とされています。アレルギー性鼻炎には、さまざまなアレルゲンがあります。花粉や犬や猫などのペットの毛、ハウスダスト、ダニやダニの死骸などです。これらは、身近にあるものですから避けることが難しいかと思います。しかし、外出時にマスクをしたり、毎日掃除を心がけるなど対策の方法はあります。特に、小さいお子さんをお持ちの場合は、毎日掃除機を掛けるなどすることで、アレルギーになるリスクが減るともいわれていますので、掃除はおすすめです。

早めに受診

アレルギー性鼻炎の症状は、鼻水、鼻づまり、くしゃみなどです。また、鼻づまりが酷いと寝てるときにイビキをかきやすくなります。酷い場合には、無呼吸症候群という病気になる場合もあります。アレルギー性鼻炎の症状がなかなか治らない場合には、できるだけ早めに耳鼻咽喉科などに行くようにしましょう。アレルギー性鼻炎の治療は、早めに行えばそれだけ早く治るのです。薬もできるだけ早く飲んだ方が、効き目があらわれやすいと考えられています。ですから、症状がでたらすぐに病院に行くことが理想となります。症状がでても放っておくと、他の病気を引き起こしかねません。急性副鼻腔炎や、慢性副鼻腔炎、中耳炎などになる可能性もあります。

アレルゲンによる鼻炎

婦人

アレルギー性鼻炎は、アレルゲンを吸い込むことでくしゃみや鼻水が起こります。つらい症状を改善するためには、耳鼻科でアレルゲンの特定と過剰なアレルギー反応を抑える抗ヒスタミン剤の処方をしてもらう必要があります。

More Detail